メインへ飛ぶ。

スライム娘好きのチラシの裏

スライム娘促進運動をそこはかとなく。

更新履歴という名の管理人のひとりごと

2010/05/05

なんかぐったりしてたら1日が過ぎてた

泣けてくる。


名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/05/05 23:59 カテゴリ:日常

2010/04/29

俺と角煮と油そば様から開けたら最後You can't stop!! ジェラさんをいただきました

いや唐突にこんな出てきたら、えっちな事考えちゃうでしょ。でも揺れるおっぱい見ながら脳味噌くちゅくちゅとか、ご褒美としか思えないじゃないですかっ! ありがとうございますですよ! ありがとうございますですよ!

「なに? くちゅくちゅされるのそんなにきもちいいの? ちんちんさわってもいないのにびくんびくん震わせちゃって。 ま、それは私が射精の神経刺激してるからなんだけどね! キャハハハハ!! このまま絞っちゃおうか! だーれにも触られないまま、だーれの中にも入らないまま、ただの電気信号の刺激だけで、ぜーんぶ、出しちゃおうか。 だれかの御飯にもされないのよ? ただ垂れ流して、貴方の子種それでおしまい。なーんの役にたたないんだから、それっておしっことおんなじよね! ほらほら、我慢しないとみーんな白いおしっことして出ちゃうよ? 今度からえっちな妄想しても、満足できなくなっちゃうよ? キャハハハハッ!!」

って感じですね!


  1. かくに:やったー!掲載ありがとうございます!改めて若ジェラさんはえげつないですな。命をなんだと思ってるだー!! だがそれがいい(ニヤリ)
  2. 管理人:若ジェラ「お前は今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?」 彼女なら変な風に気を効かせてこう答えてくれること間違いないです。

名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/04/29 22:27 カテゴリ:日常

最近知って「これは良い。」と思ったものまとめ

preppy

仕事がらノートにメモをしまくらなければならないので、筆記用具は必須です。で、今迄はこだわりなく安いボールペンを使っていたのですが、インクが切れるたびに替え芯……がうまく見付からず、結局本体ごと買い替えるハメになっていまして、なんかもったいないというか、エコでないなーとか思っていました。

そんなところから万年筆に興味が湧いたのですが、いかんせん今迄僕はそんなもの使ったことがないわけでして、どういったものかわからないものにいきなり3000円以上の投資をするのは恐しいものがありました。

そんな時に目に留まったのが210円で買える本格万年筆登場!という記事。「210円か、ならとりあえず買ってもいいかな」と、いろいろな店で探すこと半日。結局デパートの文房具屋にサインペンやなまえペンとか、袋詰めで下げてあるとこに紛れて、そっとありました。

で、早速使いましたが……いや、おお当たりですよ。なんというか、紙の上を滑るような、それでいて力を加えると鉛筆で書いてるような微妙な抵抗が。この書き味にイッペンでハマってしまいまして、次の日には家用と職場用に買い足し、さらに替えのインクも買いました。

ちょっとした新鮮さとか味わいたい方は是非。

クレイジーソルト

なんかの料理レシピに「クレイジーソルト」って書いてあって、なんだこりゃと思い買ってみたのがなれそめです。

いや、これ、マジで旨い。これ振るだけで味が思いっきり変わるのが欠点といえば欠点ですが、肉焼いてこれ振るだけで普通に食えるという恐しさ。僕的にはよくある味塩こしょうなんかより断然こっちです。

「男の料理」という名の手抜き料理大好きな方におすすめ。ってかそういう人はきっともう知ってると思うけど(笑

ブラックサンダー

職場近くのコンビニに、何故か唐突に現れたブラックサンダーコーナー。「若い女性に大ヒット」という意味不明な煽り文句のインパクトに購入しましたが……美味しいですよ、これ。おかげで体重が。


  1. かくに:自分が良く行くお菓子問屋でそこのオッサンに熱心に勧められたブラックサンダー。名前のダサさとは裏腹に凄く美味い。当時夏場だったから溶けて大変な目に…でも確かに美味い。そりゃあ太りますよ。一個あたりのカロリーが凄かったと思いますもん。ノック式の万年筆は…無いでしょうね。構造上。
  2. エアコンな人。:クレイジーソルトにはまりましたか。アレは危険な代物です。一時期何にでもかけて食べていたのでw 久しぶりに買ってこようかな…
  3. 管理人:かくにさん > ブラックサンダーの美味さはとても良い! でもこれからの季節は買った時点でどろっとしてそうですね……暫くおやすみ。寂しいです。 エアコンさん > 危険ですね……。現在はシーチキンにマヨと合わせてぶっかけるのにハマっています。そんなあさごはん。

名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/04/29 02:34 カテゴリ:日常

2010/04/22

サーバー移行作業完了。

wikiの表示が少し遅くなりましたが、処理能力的には問題ないようですね。よかったよかった。

というわけで、なんかおかしなところがあったら報告お願いしますです。


  1. CauldronBlue:それでは、お言葉に甘えて……脇のコンテンツ一覧や新着コメント欄が日記部分に食い込んで罫線と重なってます。新着コメント内のurlを一行で表示してる影響でしょうか?
  2. 管理人:それはブラウザのバグに起因するのでなんとも…

名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/04/22 01:59 カテゴリ:日常

2010/04/21

はぴばすでー俺。

職場の人間が一人ずつ倒れていくという恐しい状況の中、夜はサーバーの移行作業をほけほけとやる毎日。気がつけば29歳になってしまいました。肉ですよ、肉! 肉的なスライムさんがこんにちはですよ! 肉と肉がひとつになってゆく!

まあそんな状況で、他のことが後回しになりまくってます。神棚の更新したいし、リンク集に追加もしたいし、スラ娘リストwiki化もしたいし、ジェラさんのも書きたいし……時間と体力とお金を無限にするチートコードをください!

ただそんな中でとり急ぎ紹介したいモノがありましたので。NHKでやっているハーバード白熱教室。アメリカの名門、ハーバード大学で最も人気のある授業。その名も「Justice」。すなわち「正義とは何か」をテーマにした講義です。サイトにはステキな煽り文句が並んでいまして、番組概要から一部抜粋します。

創立1636年、アメリカ建国よりも古いハーバード大学の歴史上、履修学生の数が最高記録を更新した授業がある。政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」である。大学の劇場でもある大教室は、毎回1000人を超える学生がぎっしり埋まる。あまりの人気ぶりにハーバード大学では、授業非公開という原則を覆し、この授業の公開に踏み切った。ハーバード大学の授業が一般の目に触れるのは、史上初めてのことである。

サンデル教授は、私たちが日々の生活の中で直面する難問において、「君ならどうするか?何が正しい行いなのか?その理由は?」と、学生に投げかけ、活発な議論を引き出し、その判断の倫理的正当性を問うていく。マイケル・ジョーダンやビル・ゲイツはその仕事で、すでに社会に貢献しているのになぜ税金を納めなければならないのか。また代理出産、同性愛結婚、人権など最近のアメリカ社会を揺るがす倫理問題も題材となる。絶対的な答えがないこのような問題に、世界から選りすぐられた、さまざまな人種、社会的背景を持った学生が大教室で意見を戦わせる授業は、ソクラテス方式(講義ではなく、教員と学生との闊達な対話で進められる授業形式)の教育の最高の実例と言われている。

こんなん面白いに決まってんじゃん、と。もう少しうまくタイトル付けりゃいいのにNHK。

特になにより僕の目を惹いたのはLecture3,4ディスカッションガイドの一文。共同体のメンバーの過半数が、人種差別主義者であることで喜びを感じるとしたらどうだろうか?喜びの収支が最大になるとしたら、彼らが人種差別主義者であることを認めるべきなのだろうか? ……これ、表現規制に対する問い掛けにほぼそのまま当てはまるんですよ。「共同体メンバーの過半数が、虹エロ規制に喜びを感じるとしたらどうだろうか」いろんな理由を付けてますが、結局虹エロ規制推進派にとっては、規制というのが彼らの正義であるからやってるだけで。であるなら、その正義が過半数に至ったとき、それを集団全体の正義としていいのか……。逆にそこに反対するというのは、日本という集団にとって本当に問題ないのかどうか。誇張された規制派の主張を読んで、なにも考えず「反対です」というのはどうなのだろうか。賛成派にも反対派にも、僕は違和感を感じます。その違和感の答えが、この「正義」から得られそうな気がして。

が、ここまで書いといてアレですが、実は自分は見ていないのです。しかし、ま、何故とり急ぎ紹介したかというと、4月24日(土)午前1時15分(金曜深夜)に第一回が再放送されるからです。見ますよ! そりゃ。皆も見ようぜ! 少なくとも規制賛成・反対と叫ぶ前に、見といて損はない気がするぜ!


  1. 管理人:コメントテスト
  2. かくに:誕生日おめでとうございます。来年で三十路ですか。30の向こう側で待ってますよ(ニヤッ)   正義ってアレはそう言ってる個人若しくは団体にとっての正義であって世界共通の正義は無いと思うんですよね。国も人種も文化も宗教も思想も違う訳だから。それが個人レベルだって家庭、地域、学校、友人との付き合い、自分の立場、犯罪被害の有無なんかでも当然正義の認識も変わってくるからコレが正しい、なんてのは当然決められない。そうは言うけどじゃあとりあえず正義はどう決めるか?と言われれば所属する組織なりの多くの人が納得するのが正義になると思われます。その比率がどれくらいかはそれぞれでしょうけど。あとは当然それに対抗する正義もあるでしょう。で、ぶつかって勝った方が正義ではないでしょうか?中身はともかく大抵は。論点ズレてるっぽいですけど。  立場が変われば正義も変わるというか…あと自分の行いを正義だというヤツには碌なのがいませんでした。
  3. 管理人:「多くの人が納得するのが正義」本当にそうでしょうか、というのがこの番組。収入はそれに見合う働きをした見返りのはずなのに、そこに税金を課すのはおかしいのではないか。税金が無いほうが多くのひとにとって喜ばしいはず。しかし現実に税金はある、何故か。と、まあ、そんな感じのようです。「自分の行いを正義だ」というヤツにロクなのいないというのは同意です。
  4. かくに:あくまで番組というか講義の中の話で正解というものが無く議論する事が目的だと思うので…いろんな意見や表現が聞けそうで面白そうです。   思うに誰もが納得できる正義というものは一つの大いなる意思の元、皆平等に同じ状態においてのみ可能なのではないかと。地球上の生命が融合して一つになればそこには差別も憂いもストレスもない世界ができると思うんです。ではその母体をどうす…あ、ちょ…ジェラさん…かうsぢゅyだs
  5. 管理人:《ここから境目が見えるか?  国境は俺達に何をくれた?》《全てをやり直す  そのための『ジェラ缶』だ》  ……ですね!ェラ缶を撒き散らせ! 
  6. oniki:いやー見たけどすごく面白かったです。教えてくれて有り難うございました。明日も見ようっと.
  7. :正義という話題ならパワプロクンポケット7というゲーム内でなかなか面白い話が聞けます。興味があるなら一度見てみる価値はあると思います→ttp://www8.atwiki.jp/storyteller/pages/756.html
  8. 管理人:onikiさん > ごぶさたです!! 今日も面白かったですね。リバタリズムのあたりは実に熱かった。でも一回目から見ないとついてけない部分があるのが欠点かなぁ……。とっととNHKオンデマンドの特選に入ってくれ!! パワプロ君 > うーん……ひとつの根拠に沿ってないから、言ってることが支離滅裂な気が。主人公がよくわからないというのも当然のよーな。
  9. アルティ・エストランス:誕生日でしたか。遅れましたが、おめでとうございます。

名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/04/21 01:22 カテゴリ:日常

2010/04/15

後片付けも出来てなくて申し訳ないです。

本当は絵チャの次の日にでも行う予定だったのですが、予定外のサーバートラブルがぶち壊してくれました。まあ実際のところ「そろそろヤバいかも」という気はしていました。っていうかここ最近目に見えてトラブル増えてましたもの……。

というわけで、現サーバーを退役させるため、今日は新規サーバーの購入へ。現サーバーの後継機種であるXC Mini GP7A-HDと悩みまくったのですが、結局予算の都合上VALORE ION 330に。

現行サーバーより処理能力は落ちてしまいますが、その分省エネ。というか現行サーバー、パワー余らせまくってたからこれで丁度いいぐらいなんだよね。

というわけで現在インストールとかしてます。まあ急ぐ作業でもないし確実にのんびり、ね。

とか言てると壊れるんだよなぁ。


  1. かくに:黒豹モデルかっこいいですけどなるほど予算重視ですね。稼動させっぱなしだから故障しやすいんでしょうか?なんとなく寿命が短いイメージです。むむむ…
  2. 管理人:そこはまあ、どうしても寿命は短かくなります。黒豹はサーバー用途も視野に入れているようで、固体高分子型コンデンサー使ってるとか非常に魅力的だったんですけどね……いかんせん、無い袖は振れない。まあvaloreはvaloreで意外にかっこいいので、いいかな、とかなんとか。

名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/04/15 22:04 カテゴリ:日常

2010/04/10

感染状況レポート

こんにちは、ジェラです。

スカートの中から管理人を開放したのですが、世界樹のなんとかに夢中でなにもしようとしません。しょうがないので、このサイト、暫く私が更新することにしました。

さて今回は、スライム娘感染状況をまとめてみようかと思います。ひとりでにやにや見ているよりは、やはりみんなでにやにやしたいものですからね。

スライム娘に感染される?

ラミア奥さん相手に感染を試みるとは……なかなか考えましたね…。 もともとエッチな奥さんですし、シンクロもしやすかったはず。

さらにストッキングの開発に着手するなんて…やっぱり彼女、期待のホープね。これが量産された暁には…ふふふ。工場の手配とか、手伝えることはなんでもするから、遠慮なく声をかけてくださいね。

Salon de Slime

力任せに管理権を奪っちゃうなんて、しずくさんらしいですね。ハリセンボンはゴンザレスにも通用する、と。メモメモ。

そうそう、Melting Loveのサイト、噂には聞いていたけど、初めて見させていただきました。とっても凝ったデザインだと思います。本当に誰が作ったのかしら。わかったらそいつを呑みこんで……

ところで連絡先のメールアドレス、間違っているのでは。確かドメイン名に「_」って使えないはずですし。少しお手伝いしようと思ったのに、残念でなりません……。

デルフィさん

ごめんなさい、まだ電子スライムは作成中なんです。感染して広がることが出来ないばかりか、どうも変なファイルばかりを食べてしまって……。

こちらでも「ノロウイルス.jpg」とか「インフルエンザ.jpg」とか、感染力が付きそうなファイルを食べさせようとしたのですが、どうもうまくいかなくて。

でもなんで逃げ出したのかしら。食べ物になるファイルは沢山あるのに……

裏・むうむうやかた

あらあら、可愛らしい顔して、もう完全に取りこんでしまったのですね。それもおしりの中なんて、なかなか乙なところじゃないですか。

ふふ、もう少しすれば新しい命が誕生するのでしょうか。その調子でどんどん感染させてくださいね。

SIMPLEX

感染率フェーズ2ですね。スライム in メイドは人とスライムのステキなありかただと思います。こんな関係をもっといろんな人と作っていきたいですね。

そのためにはスライムへの耐性をつけるため、やはり一度感染させないと……くす

スラビネガ

この侵食率……ッ!! ああ、見ていて惚れ惚れしちゃいます。Web拍手ボタンまでぬるぬるのどろどろに、うふふ。ここまで侵食したなら沢山のスライム娘さんが、快適に過せそうですね。そうしてさらに増えて、侵食して‥‥!

でもなんでアホっぽいんでしょう。というより、ダークスライムさん以外、漢字が使えていない……。これは教育しなければ!! スライム娘の地位向上のために!

……とは言ったものの、どうすればいいのでしょう。漢字使えばごはんくれるひと増えるって言えば、大丈夫なのかしら……

Liquid Zone

苦しんでる人は抵抗力も薄いから、感染しやすいんですよね。

もちろんそれでなくても、スライム娘になることが幸せにつながるのなら、私は是非そのお手伝いをしたいですね。したいというより、していますけど。

私の中でとろとろに溶けていく顔を見ていると、つい笑顔になってしまいます。ああ、幸せって、こういうことかな、とか。ふふふ。

妖館のすみっこ

フェーズ1ですね。これからどんどん感染が進んでいくのでしょう。その日が来ることを楽しみにしています。

ぐらすらんど

さはらさん、厳しいこと言ってしまったけど、頑張ってくださいね。つらくなったらいつでも連絡していいんですよ。応援、してますから!

04/03にさらなる更新。感染度合いが進んでいます。ねこみみかなやさんを取りこんじゃってます。そしてこの笑顔……。私は、安心しました。これなら大丈夫だと。さはらさん、これからも元気に感染させてくださいね。

スライムのおへや

スライムのおへやに変わったはずなのに、何故かあまり変わっていないように見えるのは……きっと既にスライムへ完全感染しきっていたからですね。

それはともかく、スライムのおへやでは、これから1週間、毎日スライムさんのイラストが追加されるとのこと。楽しみですね……ッ!

……え、嘘?

嘘じゃなかったですね!! 04/03分として早速追加されています。たるーんと垂れてる様も良いのですが、なによりこちらを見つめる表情が……かわいいっ!!

4/4日分も更新! 熱い文章つきです。なんというか、やっぱり感染前と後で中身とかやってることがまったく変わってない気がしますね……。スライム娘さんの温泉、掘り当てるまで頑張ってください。

俺と角煮と油そばさん

……え、あ……わ……私!? 私一色!?

…………。

この写真を見られてしまったからには仕方無いですね……。さあ、ちょっとこちらにいらっしゃってくださいな。深い、深いディープキスをさせていただきます。

ふふふ、怖くなんてないですよ? 人には出来ない、とっても気持ちいいキスです。舌を奥の奥まで伸ばして、鼻の奥も、耳の奥も、目の裏までも舐め回すだけです。そしてそのまま脳味噌まで伸ばして、直接クチュクチュして、少し記憶をいじりますけどね……。

あら? 逃げるんですか? とっても気持ち良いのに。何十回、何百回と同時に逝ってしまうような、そんなキスなのに……。まあ、もう貴方の手には私の三つ編みが巻きついていますけどね。


新たに感染したサイトを見つけ次第、追加していきます。世界樹のなんたらやり続けてる管理人の世話をしながらなので、遅くなってしまうかもですけど……。


  1. 鍵介:地味に感染記事を更新中。さはらがある人を取り込んでしまったようです
  2. 管理人:か、感染してるぅぅぅ! さらにこの笑顔ったらもう!
  3. 管理人:か、感染してるぅぅぅ! さらにこの笑顔ったらもう!
  4. デルフィ:レポートお疲れ様です。ウィルスライムは偏食かつファイル内容を逐一チェックしているみたいですね。杉花粉電子顕微鏡写真.jpgをアレな名称にしてもそっぽを向いています。
  5. 管理人:無駄にかしこいのがなんとも……。ところで貧乳.jpgと巨乳.jpgを並べたときはどうなるんでしょう。分裂とかするのかな。
  6. 鍵介:ちょっとジェラさんに遊びに来てもらいました。
  7. 管理人:読みましたー。ジェラさんらしいセリフでナイスです! ああもう、さはらさんかわいいよさはらさん。

名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/04/10 02:11 カテゴリ:日常

2010/04/01

ここはスライム娘に感染されています!特別講座を公開しました

こんにちは、ジェラです。

どうやらスライム娘の感染率が順調に上がっている様子。それを見ながら私はひとりモニタの前でニヤニヤしています。

ただ、そうしながらふと思ったのです。ここまで私たちが知られるに至った歴史を、まとめておくのも悪くないのではないか。

思ったことは直ぐに実行に移すのが私です。この日本で一番スライム娘の歴史に詳しいと思われる某氏を取りこみ、今回の講義を書かせていただきました。

正直なところ時間が足りなかったため、もっといろんな人間を取りこみ、歴史の補完をすべきだったというのが反省点です。

というわけで、ここが不足しているというご意見を募集しています。今スカートの中にいる彼よりも知識がありそうな方がいれば、そちらを取りこむのも良いですしね……うふふ。


  1. 鍵介:講座乙かれです!4月1日にそんな企画をやっていたんですか!うちも間に合えば参加してみようかな…。ブログの最新記事を今まで描いたさはらで埋め尽くしたりとかすればいいんですよね(・ω・´ )キリッ
  2. 管理人:鍵介さん > 初出勤乙です! さらに企画参加もおつかれさまです。さはらで埋められた記事がステキすぎです。企画がおちついたころに詳細なコメント書きますね。
  3. CauldronBlue:後の作品に与えた影響は不明ですが、1958年6月24日公開の(Wikipedia調べ。1958年9月12日米国公開の「人喰いアメーバの恐怖」よりも若干早い)日本映画「美女と液体人間」は(残念ながら美女の液体人間は登場しませんでしたが)放射線の影響で人間が人型スライムと化し他の人間を同化吸収していくというもので、「液体で出来た人間」「液体化」概念の先駆けとして特筆に価するものがあるように思います。
  4. CauldronBlue:補足と訂正/すみません、美女の液体人間が登場しなかったかどうかは未確認ということでお願いします……スチルを見た限りでは人型をとった時でも性別の判然としないスライムの塊のようなのでああ書きましたが、ストーリーを調べ直してみると女性が液体人間に同化されるシーンがあり、後に登場する液体人間に彼女が含まれていないとは断定できないので。
  5. メタボン:「空白の時代 - 1968〜1986年」とされていますがバビル二世のロデムたんをお忘れでは?
  6. 管理人:おおう、情報ありがとうございます。双方ともに完全に失念していました。講義記事については4月7日以降、スラ娘Wikiに移植する予定です。その際にご意見を反映させていただきますです。
  7. にかわあめ:はじめまして。「膠雨」といいます。SFでよろしければ、「黄金のトランク」(手塚治虫1957)の「博子」、「トロキン」(眉村卓1976「ワルのり旅行」収載)の「妻」があります。未読でしたら是非!最近のでしたら、「S式コミュニケーション」(新木伸2006)の「サラ」も好いですね!!
  8. 管理人:はじめまして、情報ありがとうございます! なんと、パルマよりさらに古いのがある、だと…! さらに1976年とは。どれも貴重な情報です。早速amazonで注文しました。
  9. にかわあめ:またお邪魔いたします。調べれば調べるほど1976は中興の年に思えます。「火の鳥」の望郷編がマンガ少年で連載始った年であり(単行本では割愛されていますが、ムーピーの擬態シーンに2頁を費やしています。)、石津嵐の「キャプテンシャークシリーズ」(←不定形生物の美人従者「アヤ」)のスタートした年であり、マイクル・コニイの「ブロントメク!」(サンリオ文庫1980)の発表された年でもあります。相手に感応して、理想の異性の形をとるのがこの3者の共通点でしょうか。80年代入ると、「Dが墜ちた日」(たがみよしひさ)の「ディウイルクナアクオンフルノイ、通称ディ」とか、「帰り道」(夢路行)の宇宙人とか。探せばまだありそうですよ!
  10. 管理人:すごい量の情報が一気に! 望郷編で唐突にムーピー復活して不思議に思ったもんですが、なるほど1976年、ポイントになる年だったのですね……。これはさらなる調査が必要です。やはり奥が深い…
  11. CauldronBlue:アニメ「銀河鉄道999」(1978~1981年放送)でスライム娘(というかスライム母娘)を中心にしたエピソードを思い出したので調べてみたところ、何と該当作「透明海のアルテミス」に加えて「不定形惑星ヌルーバ」でもスライム型宇宙人の娘が登場していることが判明しました。同時期(1977~1981年連載)のコミック版でも該当エピソードの名前があり、1968~1986年の「スライム娘空白期」を埋める著名作品でのスライム娘登場例として記載に値すると思います。(あと、Wikipediaの情報と重複しますが「ネバネバベトベトつめたーい」のキャッチフレーズでヒットした玩具スライム(1978年日本上陸)は同時期の「スライム」概念そのものの普及を支えたRPGブーム以前のアイテムとして、スライム娘の歴史上でも意義があるかもしれません)
  12. にかわあめ:豊田有恒の「アメーバ妖女」には別バージョンがあって、角川文庫「サイボーグ王女」に収録されています。遭遇するのは遭難船の生存者「タマラとソニア」、そう、集英社版の「スパイダー鬼女」そのもの。相違点は正体がどす黒い流体であるだけで捕食行為の1ページちょっとを除いて全く同じ文章です。あと、水木しげるのキャラに仙人の娘の「水の精」があったように思います。地下水脈を経て泉から滝へ、維管束を通って花邑の中へと瞬間移動しますが、生憎と掲載作品(ですから発表年も)を失念してしまいました。はたしてパルマに先行するものだったかどうか...?80年代でひとつ忘れていました。「物体M
  13. にかわあめ:切れちゃったよ。「物体Mは私の夢を見るか?」(大原まり子1988)
  14. 管理人:沢山の情報ありがとうございます。いただいた情報については ttp://slime-girl.homelinux.net/wiki/スライム娘の歴史 にて少しずつ掲載していこうと思います。
  15. GARONN:お久しぶりです~(覚えられてるかな?w)自分も一つ情報を、吾妻ひでお先生の「エイリアン永理」という漫画の中に出てくるヒロインが、不定形エイリアンで身体の形を自由自在に変えられます、無機物、別の生き物への変身も多めですw
  16. 管理人:GARONNさん > おひさしぶりです。Eveはあれから読んでみたのですが、なんで大きくなったあとはスライム化の頻度が落ちるんだというか人間に戻ってどーすんだというか! エイリアン永理は表紙に見覚えがあるんですが中身は読んだことないです。amazonでプレミアが付いてて泣きそうです。
  17. にかわあめ:過去の記憶と狂気を取り戻しつつある膠雨です。吾妻ひでお!「人間ごっこ」(正1979、続1980)の「人影子」、「ぶつぶつ冒険記」(1982)の「つぶつぶ」、「パンドラ」(1984?
  18. にかわあめ:)と続きます。「パンドラ」はかなりのシリアスホラーでグロいですよ。同族同士の細胞の交換とか、知性を失って暴走する分体の吸収合体による服属化とか、いろいろ見せてくれます。
  19. 管理人:さらなる情報をありがとうございます。なんとか揃えてみたい……

名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/04/01 14:55 カテゴリ:日常

2010/03/29

鍵介様からジェラさんとさはらさんをいただきました

塗りとかほんとかわいくてもうっ!! でも、あんましさはらさんいじめちゃだめです。

というわけで勝手ながら補完してみました


「ああ……今日もひとりぼっち……」

 わたしと同じぐらいの背丈の子たちが、下を向いて歩く私とすれ違ってゆく。
 たぶん、この道は通学路なんだろう。ランドセルを背負った沢山の仲良しグループが、通りに暖かく楽しい風を作っていた。
 わたしはたったひとりで、その風に逆って歩いていた。さびしさに押しつぶされそうで……手の感覚も無くなりそうだった。

 しかし、下を向いて歩いていたのがいけなかったのだろう。どん、と、私は白い壁にぶつかってしまったのだ。

「ご、ごめんなさいっ!」

 反射的にひとこと。そして顔を上に向けると……、そこに立っていたのはメイドさん?だった。
 どこからどう見ても漫画とかに出てくるメイドさん。でも実物を見るのははじめてだ。
 ただ、それよりなにより重要だったのは……そのメイドさんが怒っていたことだった。手を腰に当て、目を尖らせて私を睨んでいた。

「え? あ、あの……ご、ごめ……」

 圧倒され、戸惑いの言葉しか出ない私。
 と、メイドさんの三つ編みがひょいと持ちあがる。驚く間もなく、先端がどろりと溶けて、手の形になる。
 そのとき初めて、この目の前のメイドさんが人ではないことに気がついた。
 私と同じ……スライムだ。

 メイドさんも初めてだったが、私と同じモノを見るのも初めてだった。
 そしてそんな彼女が……よくわからないけど怒っていた。
 その三つ編みの先の手で、私をぴしりと指差して、メイドさんはこう言った。

「あなたには、自覚が欠けていますわ」

 その意外な言葉に、私には「は、はぁ……自覚…ですか?」と返すのがせいいっぱいだ。

 メイドさんはそんな私を暫く睨んだあと、ふぅ、と大袈裟に溜息を付いて言った。
「わからないのですか? あなたには、スライム娘の自覚が欠けていると言っているのです」

 自覚とか……意味がわからなかった。
 初めて出会った自分と同じひとに、睨まれて、なおかつそんなことを唐突に言われて、わけがわからなかった。
 少しむっとしたのが事実だった。

「自覚って……なんなんですか?」
 自然と、少し強い口調になった。

 私のメイドさんの三つ編みが、こんどは私の手をぴしりと示した。
「回りに人が沢山いるようなところで手の擬態を解いて、回りの人が見たら怖がるじゃないですか」

 言われてはじめて、私は手の擬態が溶けていることに気がついた。
 なんだか妙に恥かしい。
 急いで直して……でも私はメイドさんをキッと睨み返す。

「そんな……皆の前で三つ編みを手にしちゃう人なんかに言われたくないです……!」

 いってやった!
 私はそう思ったのに、メイドさんは動ずることもなく、私の目をじっと見ていた。
 と、そこに割ってはいる子供の声があった。

「あ、ジェラさんだ。ジェラさんこんにちわー」

 すれ違う子供たちが、親しげにメイドさんに挨拶してきたのだ。
 メイドさんはその子たちに向き直ると、なんとその三つ編みの手で手を振りながら答えた。

「こんにちは。またいつでも遊びにいらっしゃいね。」

 子供たちは笑いながら、手を振りかえし、「またねー」と遠ざかっていった。

 信じられない光景だった。
 明らかに人外だとわかるのに……みんな逃げなかった。
 どういうマジックなのか、私にはまるでわからなかった。

「自らの体を知り、自らの形を知り、自らの価値を知る。すなわち自覚をすることで、こうして分かり合うことも出来るのです」

 メイドさんは呟くように言った。
 スポンジのようにやわらかく、包みこむような声だった。
 ナイフのようだった目も、いつのまにかやさしい光に満ちていた。

 でも……

「でも、わからないです。自覚ってなんですか。なんで自覚をすると分かりあえるんですか……!」

 私の目には、いつのまにか涙が浮かんでいた。
 きっと、体も力が抜けて、どろどろに溶けてしまっているだろう。

「自覚をすることで、自分が、人になにを出来るのかがわかるのです」

続く。(続くにしとかないと明日のネタがなくなるw


  1. 鍵介:おお!何気なく書き綴ったものがこんな話にまとまるなんて!なんだかもう、ありがとうございます!
  2. 管理人:続きを書く予定でしたが…体調不良のためお休みさせていただきます……。 > 鍵介さん いや、いい導入があったので膨らませてみました。勝手に続き書いちゃいますがよろしいですね!
  3. 鍵介:お疲れでした…。ゆっくり休んでください。 >続き どぞどぞ。展開はスラさんにお任せします^^
  4. SIN:お久しぶりです、SINです。  このイラスト可愛いです!鍵介さんお疲れ様です!   あと、お話の続き待ってますので、ゆっくり休んでいってね!!!
  5. かくに:養生なさってください。仕事も忙しいと思いますので本当に。
  6. 管理人:予定外の事象で時間が取れず、ほんの少しの加筆……うう、すいません。明日こそがんばる。 > SINさん お久しぶりです。ほんとイラスト可愛いですよね……つづきはゆっくり毎日書きます。
  7. 管理人:わあもうこんな時間だ……書く時間がないっ。おやすみです…
  8. 管理人:やばい、説教くせぇ。
  9. 鍵介:だんだん話が出来上がってきましたね。2人のやりとりを頭の中で想像してしまいます^^続きゆっくり頑張ってください!
  10. SIN:イイハナシダナー
  11. 管理人:すいません、徹マン明けで今日はどーにも……。 鍵介さん > ありがとうございます。さはらたんのキャラ設定としてこれで合っているのかが若干不安らしいです(笑 SINさん > ありがとうございます。少し言葉が直接すぎるのがアレなんですけどね……うう力不足。

名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/03/29 02:01 カテゴリ:日常

2010/03/13

宣言!今日から1週間は欠かさず更新する!

最近たるんでる気がするので、キアイを入れる意味で宣言してみました。がんばろう。特にネタが無くても更新はしよう。

というわけで今日は絵ちゃの日です。3/13 21:00からやってます。こちらから「炬燵(POS2)Prototype」ダウンロードして実行して「slime-test部屋(パスワードsla)」にどぞ。


名前

コメント

注:以下の条件に当てはまるコメントは無視されます

書いた日: 2010/03/13 18:45 カテゴリ:日常

Page 16 of 93: « 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 »


作成:スラマイマラス
MSN : slime.haha@hotmail.co.jp (注:ここにメールを送られても読みません)(滅多にログインしてないので削除)
Skype : slimymars
XBox Live : slimymars (slimymars@gmail.com)

当サイトは基本的にNYSDLの元で公開されていますが、 引用されている文章、画像などは元の著作権所持者に帰属しますのでご注意ください。

当サイトへのリンクはどのような形(普通のリンク、直リンク、ディープリンク、隠しリンク)であろうとも、歓迎します。

ばなあ

↑リンク用ばなー。cy様よりいただきました。ありがとうございます!!

当サイトはuchigawa@moonを勝手に応援しています。

アナログ